ダイエットに最適な宅配の冷凍弁当を紹介!これであなたも楽々ダイエット!

ダイエット時の食事は面倒で長続きしませんよね。

「カロリー計算などダイエットに必要な知識がない」、「ついつい間食してしまう」などお悩みではありませんか。

ダイエットなど目標をもった食生活にこそ宅配の冷凍弁当がお役にたちます!

ダイエットに必要な栄養素や冷凍弁当のメリット、デメリットも解説していますのでご覧ください。

ダイエットに最適な冷凍弁当の比較とランキング

ダイエットに最適な冷凍弁当とは「カロリーと糖質が低くてタンパク質が多い」ものです。

ここでは、冷凍弁当のなかでも特に低カロリー、低糖質、高タンパクのものを比較しランキング形式で紹介します。

冷凍弁当の比較表

会社名 カロリー 糖質 タンパク質 1食単価
ニチレイフーズ(糖質Aコース) 210kcal 14g 13g 785円
nosh(ナッシュ) 336kcal 15g 20g 685円
食宅便(低糖質セレクト) 231kcal 9g 20g 615円

ダイエットに最適な冷凍弁当ランキング

  • 食宅便(低糖質セレクト)

    【低糖質セレクト】の栄養価
    ※カロリー:231kcal
    ※糖質:9g
    ※タンパク質:20g

    評価
    価格3,920円
    送料390円

    1食あたりの糖質を10g以下に抑えたおかず7食セットのメニューです。他の冷凍弁当と比べても低カロリー、低糖質、高タンパクとダイエット向きの一品です。主菜1と副菜4からなり、メニューもAからGコースの全7種類とバラエティーに富んでいるので飽きることはありません。冷凍弁当といえば「食宅便」というぐらい人気のメーカーです。

  • nosh(ナッシュ)

    【nosh(ナッシュ)】の栄養価
    ※カロリー:336kcal
    ※糖質:15g
    ※タンパク質:20g

    評価
    価格5,918円
    送料940円

    ダイエットの大敵である糖質を90%OFFしたヘルシー基準を満たす食事・スイーツのみを宅配しています。70品以上の糖質90%OFFの食事・スイーツから好きなメニュー選べます。ドーナツ、ロールケーキなど糖質オフのスイーツもあり、女性ダイエッターにとってもかなり人気の冷凍弁当です。一流シェフによって作られた健康的なお食事です。

  • ニチレイフーズ(糖質Aコース)

    【糖質Aコース】の栄養価
    ※カロリー:210kcal
    ※糖質:14g
    ※タンパク質:13g

    評価
    価格5,500円
    送料無料

    ダイエットや糖質を控えたい方向けに管理栄養士が選定したメニューを組み合わせたコースです。AからDまでの4コース、お魚コース、お試しコースがあります。冷凍食品を作ってるだけあって、かなり美味しいですよ。大手なのでそれなりのノウハウがあるんでしょうね。単品からでも購入できるし、なにより臨床試験用基準食に使用されているのが大きなポイントです。

食宅便の「低糖質セレクト」はダイエットに最適!

食宅便をおすすめする4つの理由

  1. 低カロリー、低糖質、高タンパク質!
  2. コスパが高い!
  3. おかずが5種類医療施設向け食事サービスNo.1
  4. 医療施設向け食事サービスNo.1

低カロリー、低糖質、高タンパク質と3拍子そろった食宅便の「低糖質セレクト」はダイエットにピッタリ!

 

主菜1品に副菜4品から5品で構成され、1食あたり平均価格も冷凍弁当の中で1番コストパフォーマンスが高いといってもよいのが食宅便です。

 

おかずが5種類あるのでダイエット中でも満足して食べられ、続けやすい宅配の冷凍弁当です。

 

医療施設向け食事サービスNo.1の日清医療食品が提供しています。

ダイエットに必要な食生活に対する悩みとは?


ダイエット時の悩みを具体的にすると

ダイエットに対する食事の専門知識

ここでのダイエットとは1か月で-15㎏とかの急激なものではなくて、健康をそこなわない範囲で徐々に減らしていくダイエットをめざしています。

 

単品ダイエット(バナナ、こんにゃく、たまご、豆腐、その他フルーツなど)や極端な糖質制限、長期間のファスティング、断食など目先は急激に体重が落ちるものの、長続きしなかったり、やめたとたんリバウンドしたりするようなものは健康をそこなう可能性があります。

 

健康的に痩せるには、大体でよいので現在の1日の消費カロリー(基礎代謝を含む)を把握することが必要です。

 

それが分かったうえでと摂取カロリー(食事のカロリー)を決めなければなりません。

 

「自分の食事が本当にダイエットに向いているのか、総カロリーの把握なんてとてもできない」などお悩みなのではないでしょうか。


間食
10時のお茶とか3時のおやつとかいって、ついつい間食をしがちですよね。

 

とくにスイーツなどの甘いものはダイエットの大敵、とわかっていても食べちゃう自分が恨めしいと思いませんか?

ダイエット時に冷凍弁当を活用するメリットとデメリット

メリット

決まったカロリー!

冷凍弁当は購入時点でカロリーが分かるので、決められたカロリー内で栄養バランスのとれた食事ができます。

 

食事の摂取カロリーをおさえることはダイエットでは一番重要なポイントです。

 

自分であれこれ献立を考えることなく食事ができるので楽ですね。

 

ダイエットに対する食事の専門知識がなくてもOKです。

買い出し不用!

スイーツだけを買いに行くというのは、ほとんどないのでは。食材の買い出しのついでに購入するのが一般的です。

 

冷凍弁当を通販で購入すると、食材の買い出しは不要になるので。ついで買いのスイーツも買わなくて済むはずです。

 

どうしても食べたいなら、エリスリトールなどを使用した低糖質のスイーツがおすすめです。

 

冷凍弁当を活用すれば間食も減るはずです!

レンジでチン!

電子レンジでチンするだけ食べられるということは、自炊と比べて調理にかける時間(買い出し、下ごしらえ、調理)を省けるということです。

 

この時間を運動にあててみませんか。

 

ダイエットは食事と運動を両輪として行うのがベストです!

 

食後の10分から30分の間にスクワットやウォーキングなど簡単にできる運動を取り入れることで血糖値の上昇を防ぐのでダイエットにはかなり効果的です。

デメリット

食事量が少ない

低カロリーということは冷凍弁当の量もある程度制限されます。いままでのようにドカ食いはできないということです。

 

最初は、物足りないと思いますが、ここを乗り越えないとダイエットは成功しません。

費用がかかる

自炊よりは費用がかかるかもしれません。

 

ですが、得体のしれないサプリや器具を購入するよりは健全にダイエットを実行できるので自信をもって取り組みましょう。

ダイエットに最適な宅配の冷凍弁当まとめ

今回はダイエットに最適な通販で購入できる冷凍弁当について紹介しました。

ダイエットに対する専門知識がなくてもレンジでチンするだけの低カロリー、低糖質、高タンパク質の冷凍弁当は、あなたの健康的なダイエットの強い味方になります。

ぜひ、検討してみてくださいね。

上記で紹介した冷凍弁当の特徴をまとめています。

会社名 特徴
食宅便(低糖質セレクト) 7種類の「低糖質セレクト」のなかからお好きなセットを選べます。
nosh(ナッシュ) 中には30g以上の高タンパクメニューもあります。低糖質スイーツも購入できます。
ニチレイフーズ(糖質Aコース) 女性ダイエッターむけの「ウーデッシュ」も人気です。

冷凍弁当に最適な比較ランキングをもう一度見てみる