イオン・トップバリュの冷凍弁当※口コミと実食レビュー!

今回はイオン・トップバリュの冷凍弁当の紹介です。

冷凍弁当の種類は大きく分けて3つ。

  • ごはんセット(パッケージのふちが赤色)
  • おかずセット(パッケージのふちが黄色)
  • おいしさと糖質のバランス(パッケージのふちがベージュ色)

赤色

黄色

ベージュ色

「ごはんセット」「おかずセット」は税抜き298円、「おいしさと糖質のバランス」は税抜き398円です。

現在、確認できるお弁当は下記の一覧表をご覧ください。

「ごはんセット」一覧表

チキンライスと デミグラスソースハンバーグ
麻婆茄子とチャーハン
さばの味噌煮と五穀ごはん
2種チーズのハンバーグとえびピラフ
鶏甘辛煮とひじきごはん
さんまの煮付けと五穀ごはん
チキン南蛮と高菜ごはん
オムライスと野菜のミートグラタン 10品目入り
MEMO
ごはんセットは300~400kcalとかなり軽めです。女性やダイエッター向けのお弁当です。
働き盛りの男性には物足りないかもしれません。

「おかずセット」一覧表

デミグラスソースハンバーグ
白身魚の野菜あんかけ
鶏肉と野菜のトマト煮込み風
豚肉のしょうが焼き
牛肉のしぐれ煮風 10品目入り
緑黄色野菜の豆腐ハンバーグ 14品目入り
とんかつ卵とじ風 10品目入り
MEMO
おかずセットはおかずだけで300kcal以上、ごはんを加えると(150gのごはんとした場合)
550~600kcalとなり、成人男性でも充分に満足する内容量です。

「おいしさと糖質のバランス」一覧表

炊き込みごはんと鶏肉の卵とじ風
あさりごはんと豚肉の味噌だれ
トマトソースハンバーグ
赤魚の煮付け
さばの味噌煮
豚肉のしょうがだれ
鶏肉のトマトソースがけ
MEMO
「おいしさと糖質のバランス」シリーズは文字通り糖質が控えめのお弁当です。
「ごはんセット」「おかずセット」に分かれています。カロリー管理や低糖質ダイエット、糖尿病や血糖コントロールをしたい方など幅広く利用できます。

全シリーズの塩分量は2g前後とそこまで高くないので、血圧が気になる方でも安心して食べられます。

それでは実食レポートを紹介します。

イオン・トップバリュ「ごはんセット」の実食レポート

「さんまの煮付けと五穀ごはん」

栄養成分表示

栄養成分 内容量
エネルギー 272kcal
たん白質 16.0g
脂質 12.2g
炭水化物(糖質・食物繊維) 67.2g(63.9g・3.3g)
食塩相当量 1.3g

主菜は「さんまの煮付け」
副菜は「うの花」「ほうれん草のごまあえ」

 

「さんまの煮付け」
さんまを甘辛く煮つけています。骨まで柔らかく煮込んでありますので、安心して食べることができます。味は濃い目でご飯がすすむ感じです。

「うの花」
和風だしがしっかりときいていて非常に美味しく仕上がっています。もう少し量が欲しいところです。

「ほうれん草のごまあえ」
ほうれん草がしっとりとしてパサつかずに味わえます。胡麻の風味もしっかりあってごはんのおともにピッタリです。

総評:全体的に味は濃い目で、好き嫌いが分かれるところかもしれません。これで、税込価格 321円は安いと思います。女性にはご飯のボリュームが多すぎじゃないかと。ご飯を少なめにして、その分、おかずを増やしてもらいたいところです。

イオン・トップバリュ「おかずセット」の実食レポート

「デミグラスソースハンバーグ」

栄養成分表示

栄養成分 内容量
エネルギー 312kcal
たん白質 14.5g
脂質 16.1g
炭水化物(糖質・食物繊維) 29.3g(25.3g・4.0g)
食塩相当量 2.7g

主菜は「デミグラスソースハンバーグ」
副菜は「マカロニグラタン」「カポナータ」

「デミグラスソースハンバーグ」
ハンバーグはどちらかというと大量生産されて、5個入りの冷凍食品で売られているようなものの味ですが、デミグラスソースが美味しいので、そこまで不味いとは感じません。期待せず、普通に食べるにはなんの違和感もありません。

「マカロニグラタン」
大量のマカロニの上にチーズとベーコンを刻んだものがちょっとだけ乗っかっています。
味はいたって普通で、特筆すべき点はありません。

「カポナータ」
野菜を煮込んで作るトマトベースの料理で、このお弁当では茄子とジャガイモが使われています。欲を言えばもう少し野菜の種類を増やしてほしいと感じました。
薄味で美味しいですよ。

総評:どのおかずもチープ感が漂っていますが、デミグラスソースだけは高級感がします。このソースなら他の肉類にかけても私は食がすすみます。マカロニでお腹がふくれますね。女性はご飯はいらないかもです。

「豚肉のしょうが焼き」

栄養成分表示

栄養成分 内容量
エネルギー 218kcal
たん白質 13.1g
脂質 7.4g
炭水化物(糖質・食物繊維) 26.3g(23.1g・3.2g)
食塩相当量 3.0g

主菜は「豚肉のしょうが焼き&ポテサラ」
副菜は「明太子スパゲッティ」「ひじき煮」

「豚肉のしょうが焼き&ポテサラ」
しょうがの味が勝りすぎ、しょうが好きの人はいいかも、わたしにはちょっとキツイ。
豚肉が少なすぎ、もう二切ぐらいは欲しいところです。
ポテサラは美味しい!すごく食べやすくていくらでも行ける感じがします。

「明太子スパゲッティ」
普通に美味しい、しょうが焼きよりは、こちらで腹がふくれるという感じでしょうか。

「ひじき煮」
めちゃくちゃ味が濃い、ご飯のお供にはいいでしょうね。もうちょっと薄めが私の好みです。

総評:しょうがの風味と甘辛さが際立ったしょうが焼きですが、もうちょっとボリュームがあるといいなと感じました。副菜の中ではポテサラがお気に入りです。明太パスタで腹持ちがいいです。

イオン・トップバリュ「おいしさと糖質のバランス」シリーズの実食レポート

「トマトソースハンバーグ」

栄養成分表示

栄養成分 内容量
エネルギー 272kcal
たん白質 16.8g
脂質 17.6g
炭水化物(糖質・食物繊維) 13.2g(9.8g・3.4g)
食塩相当量 1.7g

主菜は「デミグラスソースハンバーグ」
副菜は「ほうれん草とたまごのコンソメソース」「チキンのオニオンサラダ」

「トマトソースハンバーグ」
こぶりなハンバーグにとろーりチーズがのっています。
トマト味で酸味の主張したソースとブロッコリーとカリフラワーがそえられています。
ハンバーグ自体は大量生産のチープな一品ですが、ソース、チーズ、野菜でチープさを十二分にカバーしています。
嫌いな人はいないのではないでしょうか。

「ほうれん草とたまごのコンソメソース」
ジューシーなほうれん草と卵にほんのりとコンソメ味のソースがからんでいます。
味は薄めでちょっと物足りないかも。。

「チキンのオニオンサラダ」
味がしっかりついているチキンのサラダです。
量もそこそこあるので、しっかりとご飯のお供になりますよ。

総評:かなり完成度の高い冷凍弁当です。これで低糖質なのが不思議なくらいです。糖質9.8gはうれしいですね。欲を言えば、ハンバーグのサイズがもう一回り大きければ何も言うことはありません。チキンのオニオンサラダも絶品でした。

「赤魚の煮付け」

栄養成分表示

栄養成分 内容量
エネルギー 142kcal
たん白質 13.0g
脂質 6.0g
炭水化物(糖質・食物繊維) 10.8g(7.4g・3.4g)
食塩相当量 1.6g

主菜は「赤魚の煮付け」
副菜は「なすのそぼろあんかけ」「ブロッコリーのごまあえ」

「赤魚の煮付け」
たくさんのほうれん草とメンマが付け合わせになっている赤魚の煮つけです。
見た目より味はうすめで、ほうれん草に至ってはほとんど味が付いていません。
煮つけのたれに絡めてから食べたほうがおいしいです。
魚はあっさり味で濃い目が嫌いな人はいいんじゃないかなと感じました。

「なすのそぼろあんかけ」
そぼろは少なめですが、なすが美味しいですね。
味はうすめですがそぼろにしっかりと味が付いているので味にメリハリがあります。

「ブロッコリーのごまあえ」
ブロッコリーがシャキシャキしていて歯ごたえがあります。
味はちょっと濃い目の胡麻和えです。

総評:見た目より全体的にあっさりめのお弁当です。濃い味付けが苦手な方にはおすすめのお弁当ですよ。さかな一品とあとは野菜に囲まれたヘルシーな構成です。

「豚肉のしょうがだれ」

栄養成分表示

栄養成分 内容量
エネルギー 173kcal
たん白質 14.4g
脂質 9.0g
炭水化物(糖質・食物繊維) 10.2g(7.2g・3.0g)
食塩相当量 1.7g

主菜は「豚肉のしょうがだれ」
副菜は「こまつ菜のごまあえ」「カリフラワーのかにかまあんかけ」

「豚肉のしょうがだれ」
豚肉を甘辛の生姜だれで和えてあります。
生姜焼きまではいかないんですがそこそこおいしいですよ。
下にはキャベツも引いてあります。
野菜も食べられてこのお値段では結構リーズナブルじゃないでしょうか。

「こまつ菜のごまあえ」
小松菜はちょっとネチャネチャしてますね。
胡麻和えですがこんなもんでしょうか、そこまで印象には残りません。

「カリフラワーのかにかまあんかけ」
カリフラワーはそこそこ美味しいです。
でも量が少ないですね。
もうちょっと量があると食べ応えがあるんでしょうけど。。

総評:全体的にはこのお値段でこのクオリティと量はそこそこいいんじゃないかと思います。色々突っ込みどころはありますが、お値段がお値段ですのでよしとしましょう。糖質オフなのでダイエットにはもってこいかもしれませんね 。

 

 

イオン・トップバリュの冷凍弁当のお値段

  • 「ごはんセット」「おかずセット」は税抜き298円
  • 「おいしさと糖質のバランス」は税抜き398円

店舗や通販で購入できる冷凍弁当の平均単価は600円前後ですから、かなり格安だといえます。

しかしながら、全国のイオンや系列のスーパーで販売するぐらいですから、大量生産でコストを下げていると考えられます。

価格以外の、添加物や栄養管理のバランスなどを考慮すれば、無条件でおすすめですとは言い切れません。

下記は通販で購入できる冷凍弁当のなかでも値段を中心に調査した記事です。

価格以外にも、各お弁当の特徴を記載しています。

参考にしてくださいね。

値段の安い宅配の冷凍弁当はコレ!送料無料の激安弁当を徹底解説!

イオン・トップバリュの冷凍弁当でダイエット

イオン・トップバリュの冷凍弁当でダイエットは可能でしょうか?

「ごはんセット」は300~400kcalとかなり軽めです。

カロリーダイエットには向いているお弁当でしょう。

しかし「おかずセット」はおかずだけで300kcal以上あるので、ご飯を加えるとカロリーダイエット向きとは言えません。

「おいしさと糖質のバランス」シリーズは糖質が10g以下に調整されているお弁当です。

糖質制限ダイエットには糖質量を考えると合格です。

下記の記事はカロリーダウンや糖質制限ダイエットについて記載しています。

参考にしてくださいね。

イオン・トップバリュの冷凍弁当で減塩

イオン・トップバリュの冷凍弁当はすべてのお弁当をと通じて塩分は2g前後と安定して低く抑えています。

3食、食べた場合でも6g前後と日本人の平均摂取量(男性10.8g、女性9.2g)を下回りますので、減塩にはおすすめのお弁当です。

下記の記事は減塩のお弁当について記載しています。

参考にしてくださいね。

塩分制限が必要な人向けの冷凍弁当!1食2g以下の減塩冷凍弁当を紹介!

イオン・トップバリュの冷凍弁当まとめ

正確に言うと、イオンのプライベートブランドを「トップバリュ」といいます。

そのブランドの「トップバリュ」の商品をイオンや系列のスーパーのマックスバリュで販売しています。

実店舗での販売のほか、ネット上「イオンネットスーパー」でも販売しています。

塩分はそれほど多くないのですが、味が濃すぎるのと、買いに行く手間がかかるので、高齢の方が毎日食べるのにはおすすめしないですね。

当サイトでは宅配の冷凍弁当もたくさんレビューしています。

通販で購入できる冷凍弁当は下記のページに詳しくまとていますので、興味のある方はぜひチェックしてみて下さいね!